FC2ブログ

[★]このブログについて:「あぶらっこいささみ」についての概要
[★]フクロウに対してちゃっちゃとメッセージを送りたい方:コメント用記事

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説版『カムバック』だ!

2009年02月18日 21:38

 高橋三千綱さんの『カムバック』が、
とうとう我が手に!

 それぞれの短編についての感想文は、
ネタバレとともに別記事にするとして、

 本作はすがすがしい短編集です。

 登場する主人公たちにはいずれも、幸せな時間が与えられます。
それがずっと続くか、すぐに暗闇に閉ざされてしまうかはともかく。

 要するに、苦しみを乗り越えて幸せが現れてくるという王道パターン。

 そういう意味で本作は変な裏切りは少ないです。
 ただ短編のうちの「セカンド」。これは終盤も衝撃的だけれども、
最後の一行をどう読むか。彼自身は幸せであったのか。
後悔、か、自分の人生に不用意に作ってしまった汚点に対する不安だと、
私は読みました。


コメント

    コメントの投稿

       
    管理人、フクロウだけに表示     (コメントを編集・削除する際に必要) →コメントポリシー

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://o13.blog90.fc2.com/tb.php/124-633ea2f3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。